シアギレザーの革財布の魅力とは!?フランス・ボックスカーフの繊細さ

2019年7月26日ボックスカーフ

”シアギレザー”は日本革ブランド「COCOMEISTER」がフランスの名門タナリーに委託・開発したオリジナルのボックスカーフです。

そんなシアギレザーの特徴及びシアギレザーで仕立てられた革財布の魅力をご紹介いたします。

シアギレザーとは!?

シアギレザーとは

”シアギレザー”は、革表面に「細やかな線状のシボ」のあるフランス産ボックスカーフです。

近年、人気を高めている日本革ブランド「COCOMEISTER(ココマイスターとは)」がフランスのタナリーとともに開発したオリジナルレザー。

ゆえに、シアギレザー仕様の革財布はココマイスターでのみ創作されています。

正式な表記はありませんので、あくまでも推測ではありますが、フランスにて、ボックスカーフを作っているタナリーと言えば

アノネイ社
デュプイ社

のいずれかと考えられます。

”シアギレザー”には、フランス産ボックスカーフならではの、「繊細なシボ柄」の魅力が宿っています。

高級感を生み出す「美しい光沢」

”シアギレザー”の細やかで繊細なシボ柄は、均一性のある革表面に繋がり、その効果として「美しい光沢」が創造されています。

*高級感を感じさせる”美しい艶”

がシアギレザー最大の魅力となっています。

仕上げ加工による艶(エナメル仕上げ、ガラス仕上げなど)ではありませんので、時間経過による変化が少ないのが特徴。

新品時の”艶””風合い”が長き月日にわたって続いていくことも、魅力の要素となっています。

ボックスカーフならではの「ハリ」と「強度」

シアギレザーのハリ感

シアギレザーはボックスカーフならではの、しっかりとした「ハリ感」があり、このハリのある風合いが高級感へと繋がっています。

ボックスカーフに共通した要素となりますが。シュリンク加工(収縮)により創出される”シアギレザー”は、革表面の密度が高まることにより「強度の高さ」が創出。

*キズが付きにくい
*水付着に対する強さ

といった機能性を有しています。

シアギレザーで仕立てられた革財布は、”劣化が少なく””実用性に長けた財布”となります。

シアギレザーで仕立てられた革財布

”シアギレザー”はココマイスターのオリジナルレザー。「カヴァレオ財布シリーズ」にて活用されています。

ここでは、シアギレザー(フランス製ボックスカーフ)の魅力が活かされた革財布をご紹介いたします。

カヴァレオ(CAVALEO)財布シリーズの特徴と魅力とは!?

カヴァレオ・シンバ(ラウンドファスナー長財布)

カヴァレオ・シンバ(ラウンドファスナー長財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:シアギレザー(フランス産ボックスカーフ)
●色彩:ネロ、ブルラーゴ、他全4色

カヴァレオ・キファル(長財布)

カヴァレオ・キファル(長財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:シアギレザー(フランス産ボックスカーフ)
●色彩:ネロ、ブルラーゴ、他全4色

カヴァレオ・ヘローエ(二つ折り財布)

カヴァレオ・ヘローエ(二つ折り財布)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:シアギレザー(フランス産ボックスカーフ)
●色彩:ネロ、ブルラーゴ、他全4色

シアギレザー革財布のお手入れ

シアギレザーのお手入れ

上記でご紹介したシアギレザー仕立ての革財布は、”ダーク系”の色彩となっていることもあり、キズや汚れが目立ちにくい特徴を有しています。

日々普通に財布を使用している状況であるなら、特別のお手入れは不要と言えます。

*汚れが付いたら払い落とす
*水(雨)が付着したらふき取る

ことのみを意識しておけば、その他のメンテナンスは必要としません。

手間のかからない実用性の高さもシアギレザー仕様の革財布ならではの魅力となっています。

*防水スプレーも不要

と考えておいていただければと思います。

シアギレザーで仕立てられた革小物(名刺入れ、小銭入れ)

メンテナンスがほとんど不要で、実用性の高い”シアギレザー”は、ハードな使い方となりやすい「名刺入れ(カードケース)」「小銭入れ(コインパース)」に最適な革となります。

そんないつまでたっても劣化の少ない、シアギレザー仕様の名刺入れ・小銭入れをご紹介いたします。

カヴァレオ・ザワディ(小銭入れ)

カヴァレオ・ザワディ(小銭入れ)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:シアギレザー(フランス産ボックスカーフ)
●色彩:ネロ、ブルラーゴ、他全4色

カヴァレオ・バルア(名刺入れ)

カヴァレオ・バルア(名刺入れ)

●ブランド:COCOMEISTER
●外装:シアギレザー(フランス産ボックスカーフ)
●色彩:ネロ、ブルラーゴ、他全4色

まとめ

”シアギレザー”はフランスの名門タナリーにて作られているココマイスターのオリジナルレザー。

ボックスカーフならではの艶やかさと高級感が楽しめます。

アンティークな風情への経年変化があまり好きではなく、新品時の美しい姿が長きにわたって保たれることを望んでいる方にとって、最適な財布アイテムとなるものと思います。

併せて読みたい「ボックスカーフ」関連情報

シュランケンカーフとは!?色褪せしない美しい色彩の革財布